FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新裃雛6月1日販売開始 現在予約受付中

岩槻人形の元祖「裃雛」を現代風に甦らせるため、
文京学院大学と、岩槻の職人がタッグを組み、2年にわたり研究してきたプロジェクト=
「ゆるかわいい裃雛の仲間たち発表会」が2018年3月に開催され
現代版 新裃雛が今年6月から販売されることが報告されました。
そしてこの新裃雛のネーミング募集には
たくさんのご応募をいただきました。ありがとうございます。
これより組合の委員会で、ご応募いただいたネーミングを厳正に審議させていただきます。
発表まで少々お待ちください。

6月1日から販売開始されるこの新裃雛について
現在ご予約を受け付けています。(予約受付は終了しました)

新裃雛には
◇オリジナル
◇健康祈願バージョン
◇学業成就バージョン
◇仕事運祈願バージョン
◇良縁祈願バージョン
の5体があります。詳しくはこちらをご覧ください。

現代版 新裃雛
胡粉塗り仕上げ。高さ12~13cm×幅12cm×奥行12cm(座布団含む)

販売価格 1体 11,800円 (税別、送料別)

2018年6月までは、岩槻人形協同組合事務局で予約を受け付けます。(予約受付は終了しました)
希望される方は、お電話かお問い合わせフォームからお申込みください。
TEL.048-757-8881 (平日 9:30~16:30)

新裃雛は、岩槻駅東口コミュニティセンター ワッツ2Fショールームに展示されています。

300405_900px.jpg

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

現代版 新型「裃雛」 ネーミング一般募集

2018年3月5日に
「ゆるかわいい裃雛の仲間たち発表会」が開催され
現代版 新型「裃雛」が今年6月から販売されることが報告されました。
新裃雛のネーミングを一般募集いたします。(ネーミング募集は終了しました)
300305_image.jpg

新しい裃雛は、オリジナル、健康祈願、学業成就、仕事運祈願、良縁祈願の
5体がありますが、この5体の総称を
当組合ホームページのお問い合わせフォームに書き込み送信ください。

決定した名前に応募した方の中から抽選で1組に
「東京スカイツリー搭乗券」をプレゼントします!

◎応募は2018年4月5日に締め切ります。(応募は締め切りました)
◎協力:東京スカイツリータウン(R)

300305_sky.jpg

※お問い合わせ事項の 現代版 新型 「裃雛」ネーミング応募 をお選びいただき、
 お問い合わせ内容に、ご考案された名前を1案お書きください。
※応募された個人情報は個人情報保護の方針に則り厳重に管理し、当公募以外には使用しません。
※応募される方は、名称の権利(商標権)は岩槻人形協同組合が所有することにご承諾いただいているものとします。
※当組合HP内のメール以外は受け付けません。
※応募締切後、当組合 意匠開発事業実行委員会で厳正に審議・決定します。




現代版 新型 「裃雛」をお披露目いたします。
(画像をクリックすると拡大します)

300305gousei1_900.jpg
◇オリジナル◇
昨年度の現代版裃雛は、今までにない居眠り姿の人形とすることで、力が抜けたゆるさ・かわいさを表現しました。今年度は、その姿やコンセプトをそのまま引き継ぎ、商品として成立させる事を目指し、理想の姿勢や表情を再現するため試行錯誤を繰り返しました。その結果、四種の願い毎に持ち物や髪型をアレンジし新作裃雛が誕生しました。

300305gousei5.jpg
◇健康祈願バージョン◇
麻の葉柄は、子供にすくすく育って欲しいという意味が込められており、贈る子の幸せを願い、名前を書き込めるネームプレートが付いています。

300305gousei4.jpg
◇学業成就バージョン◇
卒業入学の時期をイメージした桜柄の着物にノートを持たせました。学びに喜びを感じて欲しいという願いを込めました。

300305gousei3.jpg
◇仕事運祈願バージョン◇
就職活動中の学生や新入社員をイメージし、ストライプ柄のスーツにリクルート鞄を持たせました。やりがいのある仕事を持ち、充実した毎日を過ごして欲しいという願いを込めました。

300305gousei2.jpg
◇良縁祈願バージョン◇
大切な人が良い縁を得られる様にと、衣裳はハート柄で水引のハートを抱きしめました。幸せな出会いが訪れるよう願いを込めました。




2018年6月 販売決定!

現代版 新裃雛(仮称) 
胡粉塗り仕上げ。高さ12~13cm×幅12cm×奥行12cm(座布団含む)

販売価格 1体 11,800円 (税別、送料別)

2018年6月までは、岩槻人形協同組合事務局で予約を受け付けます。
希望される方は、お電話でお申込みください。
TEL.048-757-8881 (平日 9:30~16:30)

新裃雛は、岩槻駅東口コミュニティセンター ワッツ2Fショールームに展示されています。

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

ゆるかわいい裃雛の仲間たち発表会が開催されました!

2018年3月5日、岩槻駅東口コミュニティセンター(ワッツ)で
「ゆるかわいい裃雛(かみしもびな)」の仲間たち発表会」が
開催されました。

この取り組みは、岩槻人形の元祖「裃雛」を現代風に甦らせるため、
文京学院大学と、岩槻の職人がタッグを組み、2年にわたり研究してきたプロジェクト。

本日は文京学院大学 経済学部2年 「伝統工芸班」の
木滑知佳さん、新井真菜美さん、稲垣茉菜さんと、デザイン協力の佐久間伶奈さんが
発表を行いました。

裃雛とは「岩槻人形」の元祖。江戸末期から大正にかけて、初節句に贈る人形として
庶民の間で関東を中心に流行した人形。赤色は健康、裃は人の上に立つような人、
正座は考え方の正しい人という意味が込められています。
戦後は生産が途絶え、現在も生産、販売は一切行われていません。

この人形に「新たな息吹」を吹き込んでくれたのが同大学の伝統工芸班。
居眠りの姿勢、ゆるく抜けているフォルムを表現し、
淡い色合いの衣裳で「ゆるくてかわいい」デザインに仕上がった昨年の新裃雛に
今年度は、手の動きなど体の表現を加えた上で、小物をもたせ、
髪型を変え、座布団に座らせました。
完成に至るまでには衣裳デザイン150案、髪型50案、小物70案を作成し
職人さんとの打ち合わせや作り直し、市場調査で9カ月の期間を要しました。

「これまでの雛人形のスタイルとは全く異なり、現代らしく力が抜けている姿、
居眠り姿の人形を制作することは、歴史ある伝統的な技法と、価値観を忠実に守って来られた職人の方々の感覚からは、なかなか難しかったのではないかと思います。しかしわたしたち学生のイメージを理解しようとして下さり、実現しようとして数々の無理難題に応えてくださった職人さんの優しさと心の広さに感謝しています」と木滑さんは語りました。

試行錯誤、紆余曲折を経て完成した現代版 新型「裃雛」は
今年6月から販売が開始されます。
それに伴い、この「裃雛」のネーミングを一般募集いたします。(ネーミング募集は終了しました)
新しい裃雛の姿や、ネーミング応募については次の新着情報ページをご覧ください。

300305_1_0010.jpg
本日の発表会の様子

300305_3_0008.jpg

300305_2_0002.jpg
左から、学校法人文京学園 理事長 経営学博士 島田昌和様、文京学院大学 学長 医学博士 工藤秀機様、
当組合 新井久夫理事長、伝統工芸班 木滑知佳さん。 

300305_4_0016.jpg
左から工藤学長、佐久間さん、稲垣さん、新井さん、木滑さん、当組合・新井久夫、島田理事長。

300305_image.jpg




テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

2018人形のまち岩槻 流しびなが開催されました

2018年3月3日(土)、
1987年以来、31回目となる「2018人形のまち岩槻 流しびな」が
岩槻城址公園 菖蒲池周辺で開催され
お天気に恵まれたこともあって、大勢のお客様にご来場いただきました。

お琴の演奏、甘酒サービス、白菊幼稚園鼓笛隊さんの演奏なども
イベントを盛り上げました。
さいたま市長清水勇人様をはじめ
議員の皆様などご来賓の方々がお越しいただき
岩槻人形大使・神田あおいさん(講談師)の司会のもと
粛々と式典が進められました。

そして「流しびな」がスタート。
お子様の無病息災をひな人形に託し、藁で編んだ「さん俵」に願い事を乗せて流しました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
皆様にたくさんの幸が訪れますように。

そして明日4日(日)、明後日5日(月)には、
「ゆるかわいい裃雛の仲間たち発表会」
岩槻駅東口コミュニティセンター(ワッツ)多目的ルーム(5F)で開催されます。
こちらにもぜひお越しください。

20180303_1_450.jpg

20180303_2_450.jpg
当組合・新井理事長と、司会の神田あおいさん。

20180303_3_450.jpg

20180303_4_450.jpg
さん俵に願い事を書くお子様たち

20180303_5_450.jpg
白菊幼稚園鼓笛隊による演奏

20180303_6_450.jpg
武州岩槻総鎮守 久伊豆神社 宮司 馬場裕彦様によるお祓い

20180303_7_450.jpg
開会宣言 流しびな実行委員長(岩槻人形協同組合専務理事) 伴戸武三

20180303_9_450.jpg
来賓挨拶 さいたま市長 清水勇人様

20180303_10_450.jpg
流しびなのお手本

20180303_11_450.jpg
親王と少女による流しびなのお手本

20180303_12_450.jpg
親王に扮してくださった、さいたま小町さん

20180303_13_450.jpg
大勢の方々が流しびなに願い事をのせて菖蒲池に流しました。

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

ゆるかわいい裃雛の仲間たち発表会 3月4日・5日開催

3月3日(土) ひな祭りの日は、「人形のまち岩槻 流しびな」が
岩槻城址公園で開催されます。

そして3月4日(日)・5日(月)には
「ゆるかわいい裃雛の仲間たち発表会」が
岩槻駅東口コミュニティセンター(ワッツ)多目的ルーム(5F)で開催されます。

岩槻人形の元祖「裃雛」を現代風に甦らせるため、
文京学院大学と、岩槻の職人がタッグを組み、
2年にわたって研究して完成した新裃雛をぜひご覧ください。

(写真は、情報紙 ちいき新聞・ショッパーで掲載された内容です。クリックで拡大表示します)

300302kamishimo.jpg

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

iwatsukiningyo

Author:iwatsukiningyo
岩槻人形協同組合のニュース&トピックスです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
< /body>