FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成30年 第54回 人形のまち岩槻 人形供養祭が開催されました

2018年11月3日(祝)
当組合が主催する「第54回 人形のまち岩槻 人形供養祭」が
岩槻城址公園で行われました。

今年もおかげさまでお天気に恵まれ
秋晴れの中、大勢の市民の方々がお人形を持って来られました。
式典では岩槻仏教会からご上人様にご来場いただき、読経していただきました。

来場者数 6,000名
お持込いただき供養された人形 15,000体
(一年を通じて送付された事前受付のお人形は、別途7,000体)

天児(あまがつ)に見守られながら、人形の持ち主は焼香、
お焚きあげをして、お人形のご冥福をお祈りいたしました。

301103_1_01.jpg

301103_2_02.jpg
日本の人形の原形 「天児(あまがつ)」
301103_3_62.jpg
人形供養受付
301103_4_14.jpg

301103_5_08.jpg

301103_6_09.jpg

301103_7_06.jpg

301103_8_10.jpg
来場者には、おしるこが振るまわれました
301103_9_11.jpg

301103_10_17.jpg
岩槻仏教会入場
301103_11_18.jpg

301103_12_20.jpg
導師入場
301103_13_24.jpg
開式の辞 中島勇治実行委員長
301103_14_25.jpg
主催者代表挨拶 井野正直副理事長
301103_15_30.jpg
ご来賓挨拶 清水勇人さいたま市長
301103_16_36.jpg

301103_17_38.jpg
大導師人形供養文
301103_18_41.jpg
供養人形火入れ
301103_19_43.jpg

301103_20_46.jpg
献花見本
301103_21_50.jpg
一般焼香
301103_22_61.jpg

301103_23_55.jpg

301103_24_56.jpg

301103_25_54.jpg
人形供養に訪れた方々の列が続きました
スポンサーサイト

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

【告知】第54回 人形のまち岩槻 人形供養祭開催

本年も例年同様、11月3日(祝)に
人形のまち岩槻 人形供養祭が10:00~14:00に
岩槻城址公園内人形塚前で開催されます。
雨天決行。ご来場者にはおしるこサービス(数に限りがあります)

人形供養祭について、詳しくはこちらをご覧ください。

20181027livingsaitama.png
(リビングさいたまに告知が掲載されました)

291004kuyosai_w500.jpg

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

2018 人形のまち 岩槻まつりが開催されました

2018年8月19日(日)
2018人形のまち岩槻まつりが開催されました。

旧区役所跡地がメイン広場になり
仮装パレードは県道2号線(旧16号)を、さがみ典礼前から東に進みました。

仮装パレード一行は夕方6時頃にメイン広場に到着し
ジャンボひな壇ミニが完成しました。

ジャンボ雛壇ミニでは
まず子どもひな壇が披露された後、
続いて親王(殿と姫)の結婚式が
大勢のギャラリーに見守られて盛大に執り行われ
清水勇人市長が結婚認定証を読み上げました。

当組合は、
意匠開発委員会と文京学院大学との産学連携により
岩槻発祥の「裃雛」が現代の人に寄り添う人形として新たに誕生した
「かみしもどーる」の親王飾りを贈呈しました。
おめでとうございます! 末永くお幸せに!

300819_1_0001.jpg

300819_2_0002.jpg

300819_3_0003.jpg

300819_4_0004.jpg

300819_5_0005.jpg

300819_6_0006.jpg

300819_7_0012.jpg
子どもひな壇が完成

300819_8_0019.jpg
続いて高校生と、結婚する親王のひな壇が完成

300819_9_0030.jpg
武州岩槻総鎮守・久伊豆神社 馬場宮司による婚儀の礼

300819_10_0035.jpg

300819_11_0042.jpg

300819_12_0040.jpg

300819_13_0044.jpg
清水勇人市長が結婚認定証を読み上げました

300819_14_0052.jpg
当組合は、「かみしもどーる」の親王飾りを贈呈しました

テーマ : 埼玉県地域情報
ジャンル : 地域情報

新作裃人形「かみしもどーる」好評販売中

岩槻人形協同組合(意匠開発委員会)と文京学院大学との産学連携により
岩槻発祥の「裃雛」が現代の人に寄り添う人形として新たに誕生しました。

kamishimodoll_A4_blog_900.jpg

◇オリジナル ◇仕事運祈願 ◇良縁祈願 ◇健康祈願 ◇学業成就
の5体があります。1体ごとの画像はこちらのページへ。

胡粉塗り仕上げ。高さ12~13cm×幅12cm×奥行12cm(座布団含む)
販売価格 1体 11,800円 (税別、送料別)

さいたま市岩槻区内の以下の店舗で販売しています。
明玉人形店 048-756-0301 (岩槻区本町1-18-15)
人形の東久 048-757-3032 (岩槻区加倉1-7-1)
新井人形店 048-756-2364 (岩槻区愛宕町9-35)

お問い合わせは岩槻人形協同組合へ。
TEL.048-757-8881 (平日 9:30~16:30)
※「かみしもどーる」における著作物利用権者は岩槻人形協同組合のみとなっています。

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

「かみしも どーる」 さいたま市長贈呈

平成28年度、29年度で組合が取り組んできた新裃雛の名称が
「かみしも どーる(英語表記:kamishimo doll)」と決定しました。

販売開始直前の5月29日、さいたま市長にオリジナルと4つの願いで計5体、贈呈しました。
清水市長からは「ずいぶんと可愛らしいですね」と言っていただきました。

「かみしも どーる」は6月1日から販売開始されます!

20180529_1_500px.jpg

20180529_2_500px.jpg

20180529_3_500px.jpg

20180529_4_500px.jpg

20180529_5_500px.jpg

20180529_6_500px.jpg

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

iwatsukiningyo

Author:iwatsukiningyo
岩槻人形協同組合のニュース&トピックスです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
< /body>