文京学院大学と提携して商品化したフクロウ型眼鏡置きを販売

当組合と文京学院大学が提携して商品化した
インテリアにもなる実用品
「KIMEKOMI梟(きめこみ ふくろう)
〜龍村シリーズ全5色」

=高級龍村織りを使ったフクロウ型眼鏡置き=
が10月1日から発売されました。

281125_fukurou1.jpg

281125_fukurou2.jpg

281125_fukurou3.jpg

281125_fukurou4.jpg

文京学院大学学生による斬新なデザインでデフォルメされたフクロウに、伝統工芸品「江戸木目込人形」の技法で岩槻の人形職人が1つ1つ手作りしている眼鏡置きです。高級な人形の着物に使われる龍村織物(シルク100%)を用い、魔除けの赤や高貴な紫など人形職人ならではの配色で、古典柄の良さが引き立ちます。

* 贈り物として。自分用にも *
コンパクトなサイズでありながら高級感が漂い、「福来朗(ふくろう)」とも書く縁起物のフクロウをモチーフにした、お世話になった方への贈り物に相応しい一品です。ご自宅でお使いいただければ生活空間に映え、見るたびに楽しい気持ちになります。様々な用途にお使いいただけます。

* 伝統工芸の良さを身近に *
手にとってみると木目込人形ならではの温かみを感じ、手に馴染みます。お手元に置くと角度によって表情が違うかわいらしさ。存在感のあるインテリアでありながら、実用性を兼ね備えた伝統工芸品です。

【この商品を制作した経緯】
高価なものだと手に入れにくい伝統工芸品を、今の日常生活でも使えるような形にしたいという思いから共同開発が始まりました。日々の生活に伝統工芸品のぬくもりを感じていただき、楽しんで使っていただくことが開発した学生と人形職人の願いです。

◆商品名:眼鏡置き「KIMEKOMI梟 」
◆特徴:雛人形の素材を使い、高級呉服に用いられるシルク100%龍村織物の生地を使って仕上げます。洋間にも和室にも、ベッドサイドやパソコン脇にも、どこにでも置けるコンパクトな商品です。
◆重さ:160g
◆サイズ:間口15cm×奥行12.5cm×高さ5.5cm
◆発売日:平成28年10月1日
◆販売元:岩槻人形協同組合
◆販売価格:¥21,000.-(税別)

<資料に関してのお問合せ先>
岩槻人形協同組合 代表:理事長 新井久夫(事務局:神長倉菜穂子)
電話:048-757-8881(9:30〜16:30)/FAX:048-757-8891
携帯:担当理事 中島勇治(090-3402-6176)※時間外はこちらへ
E―Mail:doll@doll.or.jp
HPアドレス:http://www.doll.or.jp
住所〒339-0057 埼玉県さいたま市岩槻区本町5-6-44 岩槻商工会館内

インテリアとして、また実用に
贈り物に、ご自分用にお求めください。




テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

平成28年 第52回 人形のまち岩槻 人形供養祭が開催されました

2016年11月3日(祝)、
当協同組合が主催する「第52回 人形のまち岩槻 人形供養祭」が
岩槻城址公園で行われました。

爽やかな秋空の下、
大勢の市民の方々がお人形を持って来られました。
式典では岩槻仏教会からご上人様にご来場いただき、読経していただきました。

来場者数 8,000人

供養された人形 13,000体

天児(あまがつ)に見守られながら、人形の持ち主は焼香、
お焚きあげをして、お人形のご冥福をお祈りいたしました。

281103_1_0002.jpg

281103_2_0005.jpg

281103_3_0015.jpg

281103_4_0006.jpg

281103_5_0008.jpg

281103_6_0009.jpg

281103_7_0021.jpg

281103_8_0025.jpg

281103_9_0031.jpg

281103_10_0034.jpg

281103_11_0037.jpg

281103_12_0046.jpg

281103_13_0053.jpg

281103_14_0059.jpg

281103_15_0061.jpg

281103_16_0063.jpg

281103_17_0066.jpg

テーマ : 埼玉県地域情報
ジャンル : 地域情報

【告知】第52回 人形のまち岩槻 人形供養祭開催

本年も例年同様、11月3日(祝)に
人形のまち岩槻 人形供養祭が10:00~14:00に
岩槻城址公園内人形塚前で開催されます。
雨天決行。ご来場者にはおしるこサービス(数に限りがあります)

人形供養祭について、詳しくはこちらをご覧ください。

280930kuyosai_kokuchi_w500.jpg

テーマ : 埼玉県地域情報
ジャンル : 地域情報

人形のまち岩槻 重陽の節句

日本の伝統行事である五節供の一つ、「重陽の節句」をテーマとして、
「人形のまち岩槻 重陽の節句」が10月10日まで行われています。
詳しくは、こちらをご覧ください。→ 重陽の節句2016

280929choyo_w500.jpg

テーマ : 埼玉県地域情報
ジャンル : 地域情報

2016人形のまち岩槻まつりが開催されました

2016年8月21日(日)
2016人形のまち岩槻まつりが行われました。
旧16号岩槻駅入口の交差点付近から
人形仮装パレードが出発しました。

一行が旧岩槻区役所跡地に到着。
岩槻黒奴保存会の皆さんが紹介され、
その後、子どもたちの雛段の隣にそびえ立つ
大人の雛段に仮装したお雛さまが着席すると、
親王(殿と姫)の結婚式が執り行われました。

一番上の段に座る殿と姫は、申込みをされた方の中から選ばれます。
今年の殿と姫は、まさに岩槻まつりの当日に入籍されたお二人。

大勢の人が見守るなか、
市長から結婚認定書が読み上げられ、
人形が進呈されました。

280821_1bwish_0011.jpg

1_20160821_174131_450.jpg

2_20160821_181911_450.jpg

280821_2bwish_0029.jpg

280821_3bwish_0040.jpg

280821_4bwish_0059.jpg

280821_5bwish_0070.jpg

280821_6bwish_0073.jpg

テーマ : 埼玉県地域情報
ジャンル : 地域情報

プロフィール

Author:iwatsukiningyo
岩槻人形協同組合のニュース&トピックス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
< /body>